Loading

BLOG

ラブラドライトの意味と効果 虹色の炎の石

ご覧いただきありがとうございます

アマルジュエリーです

皆さまいかがお過ごしでしょうか?

雨の後、すーっと晴れて虹が見えることがありますよね

なんだか曇り空の隙間から虹が見えるとラッキーな気分になります

本日はそんな虹色に輝く不思議な石

ラブラドライト

をご紹介したいと思います

ラブラドライトは灰色や薄いブルー、黒などに特徴的なシラー効果を持つ石です

シラーとは主に青色をベースに見る角度で色彩を変え、オーロラのように神秘的な輝きを放つ遊色効果です

この一見地味ですが角度により虹色に輝くことから人気です

和名は曹灰長石で、産出地はカナダ、マダガスカル、フィンランドになります

ムーンストーンと同じく長石と呼ばれるグループに属します

虹色の遊色効果を生み出す原因は、結晶の特定の面に平行に金属鉱物の薄い層が並んでいるためその層の境界で光の分解が生じて虹色の光の模様が浮かび上がります

この光の効果をラブラドレッセンス(ラブラドライトの光)と呼びます

1770年にカナダのラブラドル半島で発見されました

それにちなんで、ラブラドライトと呼ばれるようになりました

月と太陽の象徴の石とも呼ばれ、月と太陽の力で活力をもたらしてくれるといいます

ゴールデンラブラドライトにはラブラドレッセンスは見られませんが同じ長石グループの斜長石に含まれます

水につけすぎると光沢は失われますのでご注意ください

石の効果

  • 優柔不断な人に力を与える
  • 根気強さを与える
  • 鋭いインスピレーションを与える

特に鮮やかな虹色を表す石はスペクトル(虹色)と言われます

フィンランドのラブラドライト

フィンランドのユレマー地方からのみ採れるラブラドライトをスペクトロライト呼びます

1940年にフィンランドがソビエト軍の侵攻を防ぐため国境近くのユレマーに穴を掘っているときに青く美しく輝く石を発見しました

他の産地のラブラドライトより時間をかけて成長したため黒く、青、緑、黄色、オレンジなど虹色が強いのが特徴です

他の産地のラブラドライトと区別は明確にはないので、見た目で決められることも多いとのことです

それにより、宝石としての魅力はイマイチだったラブラドライトが有名になりました

ラブラドル半島について

(ラブラドル)

ラブラドル半島はカナダ北東部に位置します

名前は15世紀にこの地を探検したとされるポルトガルのジョアン・フェルナンデス・ラブラドールから名付けられました

内陸部の南側はタイガ(森林)が広がり、北部は年中寒冷の永久凍土に覆われており樹木が育たないツンドラ地帯になっています

夏はあまり気温が上がらないので涼しく、冬は長くとても寒いことから海は氷が張るほど厳しい寒さになります

犬のラブラドール・レトリバーの名前の由来でもあります

虹についての言い伝え

虹ってとても不思議ですよね

ラブラドライトは一見おとなしい色ながら美しい虹色に輝くことから人気を得た石です

そこで虹について世界の言い伝えを見ていきましょう

虹は生き物と思われていた?

古代ギリシャでは紀元前300年頃、中国では西暦1000年頃、日本では西暦1200年頃まで虹はなんと生き物と考えられていました

中国では蛇(へび)蛙(かえる)と同じくむしへんの虹としたのもそこから由来しています

虹(こう)はオスの虹で霓(げい)はメスの虹の意味でした

虹は春に発生して秋に姿を消す虫や蛇のように考えられていたそうです

虹の女神イーリス

(ヘイター作)

イーリスはギリシア神話に登場する虹の女神です

英語読みはアイリス (Iris)

イーリスはギリシア語で虹を意味します

イーリスの聖花はアヤメ(アイリス)で、この名前もイーリスに由来します

天地を結ぶ虹として遠くの土地や海底でも瞬く間に移動することが出来るとされています

Amal jewelry(アマルジュエリー)

”古代の記憶と現代を繋ぐ永遠の旅 ”

をコンセプトに神秘的な天然石と古代文明や世界の伝説をテーマにした
天然石ジュエリーショップです

☆。。☆。。☆。。☆。。☆。。☆。。☆

数千年もの眠りから

目覚めし大地に埋もれた秘密

12の色に光り輝く秘密のかけら

今甦る古代の記憶

☆。。☆。。☆。。☆。。☆。。☆。。☆

太古の何千年もはるか昔より私たちの祖先たちは美しい「石」に魅了されてきました
人類の文明が始まると同時に美しい「石」は常に私たちと共にありました
ある者は権力を手にすること願い、ある者は魔除けを願い、ある者は愛する人と結ばれることを願いました
古今東西、人々はさまざまな思いを込めて身に着けました

風にそよぐ新緑、全ての命を育んだ海、大地の渇きを潤す雨や木々にそっと降り積もる雪・・

そんな母なる地球が美しい「石」を生み出しました
地中深く、永遠とも思える眠りについていた石たち・・
鉱物はとても長い年月をかけて奇跡的に私たちの元に届く、地球からのギフトです
古代の人々も美しい石たちに魅了され、癒されてきたことでしょう
天然石は一つとして同じものはありません
「古代の記憶と現代を繋ぐ永久の旅」
これがAmal jewelryのコンセプトです
そんな美しい「石」たちが織りなす、あなただけの物語を感じて下さい
一期一会の出会い、あなたのインスピレーションに合う石を探し、お楽しみください

じゃあ、またね~☆

スモーキークォーツの意味と効果 スコットランドとヨーロッパ魔除けの石

水晶の意味と効果 水精の石・占いと浄化

関連記事

  1. ムーンストーンの意味と効果 インドの月と恋人たちの石

    2021.09.21
  2. サファイアの意味と効果 王族・聖職者に愛された聖なるブルー

    2021.09.12
  3. マラカイトその意味と効果 孔雀明王マハーマーユーリーについて

    2021.11.19
  4. トルマリンの意味と効果 トルマリンの種類と歴史、パライバトルマリンについて

    2021.11.16
  5. 琥珀の意味と効果 虫入り琥珀とジュラシック・パーク

    2021.11.08
  6. ダイアモンドの意味と効果 世界の伝説と永遠の輝き

    2021.09.29

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP