Loading

BLOG

フローライトは天才の石?蛍石の意味と効果と米津玄師「フローライト」

ご覧頂きありがとうございます

アマルジュエリーです

みなさまいかがお過ごしでしょうか

今回は

フローライト(ほたる石)

についてお届けしたいと思います

(フローライトの原石)

フローライトの効果

  • 受験のお守り
  • ネガティブな感情を消す
  • 集中力、思考力を高める
  • 頭の疲れを取る
  • 抑圧された感情の解放
  • 青色・・集中力、記憶力を高める
  • 緑色・・人間関係を良くする
  • 黄色・・行動力を高める
  • ピンク・・女性らしさをUP
  • 紫色・・精神力を高める

「天才の石」フローライト

脳の海馬を活性化させて記憶力を高めてくれるとされています

悩みや迷いを持つ人へ、解決の糸口へ導いてくれるとされていることから「天才の石」とも呼ばれています

フローライトについて

フローライトはほたる石とも呼ばれ様々な色を持つ石です

すみれ色、緑、黄色が多くみられとても多彩です

(色んな色のフローライト)

バイカラー(2種類の色)もあります

ほたる石はカルシウムのフッ素化合物です

結晶は立方体や八面体で産出され、塊状、粒状の状態で見つかります

紫外線に当てると発光する現象はフローライトで最初に発見されました

そのためこの発光現象をフローレッセンス、と呼ぶようになりました

ちなみにフローライトのすべてが発光するわけではありません

フローライトは割れやすい性質を持つ石のため研磨が難しく職人泣かせの石とも言われています

方向を間違わないようにカットし、熱や振動を与えないように慎重に研磨する必要があります

仕上げ時も割れないよう注意して研磨盤で磨きます

フローライトの歴史

フローライトという名前はラテン語のfluere(流れる)に由来します

金属を精錬する際、フローライトを溶融剤(フラックス)として使用していたことに因みます

ほたる石の名前は火に投げ入れ加熱すると発光し、はじけ飛ぶ様子がほたるの光のように見える様子から付けられました

ブルー・ジョンと呼ばれるイギリスから産出される塊状のフローライトはローマ時代から装飾品として用いられてきました

古代エジプトでは彫像や印章が作られました

中国では彫刻の材料として昔から使用されています

中国のほたる石の彫刻が翡翠として販売されていることもありますが、ほたる石は軟らかいので見分けることが出来ます

フローライトのよもや話・・

今回はフローライトとほたる石のほたるに由来する曲をご紹介してみたいと思います

ほたるをテーマにした有名な曲と言えば

蛍の光

ではないでしょうか

オールド・ラング・サイン(蛍の光)

蛍の光は閉店前の施設や卒業式などのBGMでかかることでもお馴染みの曲ですよね

この蛍の光の原曲は「オールド・ラング・サイン」という曲が元となっています

オールド・ラング・サインという曲はスコットランド民謡です

意味は久しき昔、という意味を表します

日本では別れの曲的なポジションですが、本場イギリススコットランドでは誕生日など祝いの席で歌われる歌です

米津玄師のフローライト

石好きにとってフローライトはよく知られた石ですが、そうでない方は米津玄師さんの曲で知った方もいるのではないでしょうか?

どこか懐かしさを感じる情景や、人の心の奥底の迷いや弱さを表現した独自の世界観にはたくさんのファンがいます

その米津玄師さんの曲のひとつがフローライト、という曲です

聞く人それぞれ受け取り方は違うと思いますが、いかがでしょうか

“君が街を発つ前の日に 僕にくれたお守り”

“それが今も輝いたまま 君は旅に出ていった”

“今は何処で何をしているかな 心配なんかしていない”

“君のことだからな”

“君が思うよりも君は 僕の日々を変えたんだ”

“二人でいる夜の闇が あんなに心地いいなんて”

“この世界のすべてを狭めたのは 自分自身ってことを”

“君に教わったから”

“壊そうと思えば瞬く間に 壊せてしまうものを”

“僕はまだ壊れそうなほど 大事に握りしめている”

“フローライト こんなものが”

“世界で一番輝いて見えるのは”

“フローライト きっと君が”

“大切でいる何よりの証だろう”

“確かめていたんだよ僕らは ずっと目には見えないものを”

“ふいにそれは何かを通して 再び出会う”

引用:米津玄師フローライトより

Amal jewelry(アマルジュエリー)

”古代の記憶と現代を繋ぐ永遠の旅 ”

をコンセプトに神秘的な天然石と古代文明や世界の伝説をテーマにした
天然石ジュエリーショップです

☆。。☆。。☆。。☆。。☆。。☆。。☆

数千年もの眠りから

目覚めし大地に埋もれた秘密

12の色に光り輝く秘密のかけら

今甦る古代の記憶

☆。。☆。。☆。。☆。。☆。。☆。。☆

太古の何千年もはるか昔より私たちの祖先たちは美しい「石」に魅了されてきました
人類の文明が始まると同時に美しい「石」は常に私たちと共にありました
ある者は権力を手にすること願い、ある者は魔除けを願い、ある者は愛する人と結ばれることを願いました
古今東西、人々はさまざまな思いを込めて身に着けました

風にそよぐ新緑、全ての命を育んだ海、大地の渇きを潤す雨や木々にそっと降り積もる雪・・

そんな母なる地球が美しい「石」を生み出しました
地中深く、永遠とも思える眠りについていた石たち・・
鉱物はとても長い年月をかけて奇跡的に私たちの元に届く、地球からのギフトです
古代の人々も美しい石たちに魅了され、癒されてきたことでしょう
天然石は一つとして同じものはありません
「古代の記憶と現代を繋ぐ永久の旅」
これがAmal jewelryのコンセプトです
そんな美しい「石」たちが織りなす、あなただけの物語を感じて下さい
一期一会の出会い、あなたのインスピレーションに合う石を探し、お楽しみください

じゃあ、またね~☆

トルマリンの意味と効果 トルマリンの種類と歴史、パライバトルマリンについて

ガーネットとカーバンクル伝説について ガーネット、その意味と効果

関連記事

  1. ラブラドライトの意味と効果 虹色の炎の石

    2021.10.01
  2. 水晶の意味と効果 水精の石・占いと浄化

    2021.10.02
  3. トパーズ意味と効果 インペリアルトパーズの意味と田上山について

    2021.11.09
  4. エメラルドの意味と効果 古代王族の癒しの石

    2021.09.06
  5. ラピスラズリの意味と効果 世界最古の青

    2021.09.13
  6. ローズクォーツの意味と効果 愛と美の女神 アフロディーテの石

    2021.09.17

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP